カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

びーん

Author:びーん
2003年夏に渡蘭し結婚
2006年夏に長女(コマメ)
2010年夏に次女(ララ)が生まれ
今はとってもにぎやかな毎日です
オランダ南部 リンブルグ在住


商業、広告目的や不適切と思われるコメントは削除する事があります。
またブログ内の写真は子供の写真なども含まれるため
無断記載、転用はしないようお願いいたします。
(C) 2012 らんらんびーんず♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

メールはこちらから送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い〜!!

最近末っ子が昼寝するのを待って次女と2人楽しく遊んでいます。
私が大人げなく3歳の娘と時には喧嘩しながら楽しんでいるのは

これ

シルバニア1

シルバニアファミリー

私が子供の頃、デパートのおもちゃ売り場の透明のケースに飾られていた
シルバニアファミリー
とっても欲しかった。
けど、、、その時はもう確か中学生位だったので
欲しいと親に言っても聞き流されただけでした。
でも大きくなったら全部そろえたいな〜なんて夢見ていました。

そして、そんな夢も忘れていた私ですが、
数年前にこちらのおもちゃ屋さんで売っているのをみてから
またハートに火がついてしまいました。
長女に欲しいかと聞いてみたら
お人形さん遊びとかは興味ないからいらない。。。と即答。

残念に思ってましたが
次女が2歳になる時に見せてみると彼女はとっても気に入ってくれて
それ以来私と次女のお楽しみです。

次女の2歳のお誕生日プレゼントに友人達から豪華セットをいただき
大事に遊んでいます。
シルバニア3

もうこのアイロンとか細かい!でもちゃんと持って遊べる所がすごい。



そして今年また3歳のお誕生日で豪華セットを頂きました。
箱を開けながら2人でキャーキャーいいながらとっーーても楽しんでます。
シルバニア2

このバスルームセット一つ一つ単体で私の指には細かすぎ
なので設置は次女の仕事ですが結構大変。
でも心くすぐる可愛さです♡


本当は可愛いので出しっぱなしにして飾っておきたいのですが
末っ子にぐちゃぐちゃにされて無くされてしまうので
遊び終わると大事に箱にお片づけ。

そして次回遊ぶ時にまたまっさらなお家にひとつひとつ家具を配置していって
時間がとってもかかるけどそれが楽しいんです。



ちょうど先週まで近所のスーパーマーケットでおまけにもらえた
みつばちマーヤの小さな人形も仲間入りして
とってもにぎやかなシルバニアファミリー。
(みつばちマーヤ、今オランダでは小さい子向けの子供番組の一押しかも)
次女は毎回大満足で眺めています。
という私もかなり夢中で次女と取り合いなどしながら模様替えなどして遊んでます。
シルバニア4

今年のお誕生日に頂いたツリーハウス、次女の物凄いお気に入りです。
みなさんありがとうございました。

スポンサーサイト

のんびり続けよう!

長ーい事放置したままのブロクですが、時々のぞいて下さったりメッセージをくださった方々ありがとうございます。
私達は元気にしております。
ただ、3人の子供の世話の日々であっという間に1週間、1ヶ月と過ぎて行ってしまいました。
またこれから私達の記録とお友達、家族のみんなへの挨拶代わりに細々続けて行きます。


ブログを休んでいる間にも書き残したい事がいっぱいあって、
それを順番に書いて行こうとすると大量すぎて手が付けられず
いっぱいいっぱいになってしまうので
普通にまた再会して行きます。
特別でも何でもない普通のブロク更新で再開です。 
また今後ともよろしくお願いします。

今は毎日長女の学校と次女の学校が別の場所なので
その送り迎えに日々振り回されています。
昔のようにプラプラお出かけも出来ず家の周辺をうろうろするのみ。
となると出来るのはやっぱり家庭菜園で
今年は初チャレンジで栗かぼちゃを育てています。

メデタク第一号収穫。
これから3週間程寝かせて食べるのが楽しみです。
かぼちゃ

そしてこの夏の終わりは冬支度の時でもあり
せっせと夏に栄養いっぱいに育った野菜達を冷凍保存しています。
そんなことしなくても一年中食べる物は豊富に店頭にならんでいるのですが
冬はどうしても緑の濃いお野菜が少なくなりますし
他国からの輸入品ばかり。
せっかく無農薬でいい肥料で育った畑のお野菜があるのでこうして
一回分づつ冷凍しておくとクリームスープやパスタソースなど作る時に冬中大活躍です。
ズッキーニ冬支度

今日は大きくなったミョウガほり。
今日掘らないと花が咲いちゃいそうなので頑張らなくては!
この草をかき分けて土から顔を出しているミョウガを掘り出します。
myouga20131.jpg

お姉ちゃん達が学校に行っている間のんびり遊ぶ末っ子。
もうこんなに大きくなりました。
13sep2013.jpg

1歳10ヶ月

1年も!

前回の更新から1年もあいてしまいました。
時々のぞいて下さった皆様申し訳ありません。
この一年何をしてたのか、
たいした事は何もしていないのですが子供達の世話に追われて
毎日があっというまでした。
色々書き残したい事もあったのにFacebookがあったり、
小刻みにしか自由時間がなくて
じっくりPCの前に座る事も出来ませんでした。

もうオランダ生活に新鮮さもないし、目新しい事もないけど
ホームページ、ブログを始めたきっかけである家族や友人達とのつながりなので
細々とこれからも続けて行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。



近いうちにまた更新再会します!

復活!

産後どんどん記録をアップしようと思っていましたが
やはり産後2週間ほどで余力パワーも切れ、寝不足と疲れ
そしてエネルギーが母乳で吸い取られへろへろの日々でした。
2ヶ月たちやっとこの小刻み睡眠と次から次に出てくるやるべき事&子供の世話生活に慣れ、体も回復して元気です。

子供が3人いる生活はとってもにぎやか。
コマメは大きな声で歌を歌っている事が多く、ララはきゃっきゃいいながら遊び回り
末っ子はママを呼んでぎゃーぎゃー泣く。
日々私の声のボリュームも上がって行きます。
そして子供3人に同じような配分で接していくって難しいですね。
コマメは状況を理解しているので色々母親に頼みたい事も我慢していますが、
ララは1歳4ヶ月で弟がある日突然やってきて
ちょっと焼きもち気味&色々な要求の仕方が激しくなってきました。
いままで叫んだり、怒りをあらわにする事はあまり無かったのですが
最近はちょっと荒々しい性格に。
あー穏やかに育ててあげたいんだけど、私の接し方次第だなと日々反省です。

コマメともちゃんと向き合ってあげなくては!
生まれたばかりのまだ小さな赤ちゃん末っ子も放置して泣かせっぱなしじゃなくて
もっと抱っこしてあげないと!
洗濯物1週間も干したままじゃダメ! 爆恥

しばらく私の人生修行が続きますー。


そしてクリスマスこんな大変な日々の私になんのプレゼントもくれない夫。
上2人の時と同じく一度もおむつ替えをしない夫のカードを持って電気屋に行き
こんなものを衝動買いしてきました。
homerun1

前々から欲しいとは思っていましたが
強力掃除機ダイソンもあるからいらないだろう!
と夫が反対していました。
ので、夫に内緒で購入♪ って言っても使えばすぐばれる事ですが。

1Fは土足の我が家。
掃除機をマメにかけないと食べこぼしや砂埃泥で床がざらざらに。
ですが、次から次にやる事があってなかなか掃除機まで時間がありません。
30分でもいいから寝かせてくれーという今の状況でこのお買い物かなりのストレス発散になりました。

有名なお掃除ロボットさんにしうようかと思いましたが、
一般家庭のお掃除平均レベルがプロ並みの国オランダのメーカー
フィリップスに期待してみました。
使用して満足しなければ2ヶ月以内返品!なんていうのもあり
その名もホームラン!購入。

早速使っていますが大感動です。
椅子の足も上手によけて、部屋の角まできちんと掃除してくれます。
まずダイソンで丁寧に掃除をしてからお掃除ロボット君をやってみましたが
手の上に山になるくらいホコリがとれました。
(どんだけうちが汚いんだ!っていうのは置いておいて...)
掃除機をかけると空中に舞い上がってしまう細かなホコリ等も取れる感じです。
動きがなんだか可愛いし、コマメは絶対どっかに目がついてるってその動きに驚き
ララもおもちゃと勘違いしてずっと追いかけてまわしてます。
homerun2

ちゃんと棚の下にも入って行くし
寝室のベットの下もいつもホコリがたまるのですがそれもすっきり。
ただ床に色々ものが置いてあるとそれにぶつからないように丁寧に丁寧によけながら
進むので作業がはかどりませんが、床にあまり物が無いお宅おすすめです。

という感じで近況報告からお掃除ロボットの宣伝になってしまいましたが
私達元気です。
ありえない程の暖冬のオランダでしたが
ようやくオランダらしい極寒のオランダになり毎日冷えてます。
日中ー5度、夜-10度とか。
でも快晴だから気持ちはいい!
1feb2012

寒い中でカーニバルのイベントもろもろも毎週末にあり
村はお祭り気分がどんどん高まってます。
コマメの待ちわびているカーニバルの大イベントパレードまで後2週間ちょっと
風邪引かないよう気をつけます。
カーニバルの行列を見に行く予定の方こちらに日程の一覧があります。
ありえないでしょうーーーーーという格好をして是非楽しんでください。


第三子出産2

そして、あまり人ともすれ違わずなんとか産科に到着。
産科は他に誰もいない貸し切り状態。ラッキー
前回ララの出産の時は4つしか無い分娩室が満室で朝の9時から13時まで
廊下で待たされていました。
分娩室が満室の時はまだ時間がかかりそうな妊婦さんを他の部屋に一時移動して
それでまわすようです。
それでも満杯の時は他の町の病院に送るそうで、みんな生まれるぎりぎりまで自宅で待たされているのに、20kmや30km離れた病院に自家用車で行かされるなんて拷問のようですね。
現に11月11日辺りは出産ラッシュだったらしく、3件隣町の病院に送ったと言っていました。


そして私、病院についたその時点で4cmオープン。
そのまま家に帰らずここに居ていいよと言われ分娩室1室確保しました。
(当たり前ですよね!でも近所の妊婦さんは先週痛くて行ったのに
4cmしか開いてないからと一度家に帰されていました。)
助産婦さんも私につきっきりで色々指導してくれララの混み混み出産の時と大違い。
途中スキッピーボールという大きなボールを持って来てくれてそこに座るとずいぶん楽。陣痛の度にちょっとバウンドつけてボールの上で弾んでいると痛みもちょっと軽減されたり。
スキッピーボール

こんないいものあるなら何で前回の出産のとき貸してくれないんだい!
と思ったりもしました。
後、サクランボの種の入った暖める袋も持って来てくれてお腹や腰に当て暖めるとこれもまた陣痛が楽になりました。産後に産科を出るとき道具室のドアが開いていて中をみると出産、陣痛お助けグッツが色々並んでました。
病院にも色々あるのでこれから病院出産されるかたは試しに聞いてみるといいかもしれないですね。

陣痛は何をしていても痛いけど、痛いよーと考えてるともっと痛いので気を紛らすのが一番かなと思います。
呼吸法というのも今回の助産婦さんは鼻で吸って、その後 
ふ、ふ、ふ ふーーーーーーーとロウソクを消すように小さく吐いてと言われ
その呼吸法を正しくすることに集中したらその時は痛みをちょびっとだけ忘れられたり。でも最後の方は痛さに震えて呼吸法も震えながらですがした方が大分楽でした。

陣痛中はそんな感じで今回はお助けグッツもあり痛いけど少しは余裕が。
実際は今までの出産経験で一番欲しかった固いボールを大小用意していたのですが
このスキッピーボールのお陰で何も必要ありませんでした。
ボール
過去の出産で夫のげんこつの上に座らせてくれと頼んだのですが
痛いからと断られて今回は念入りに用意してたんです 笑

夫は助産婦さんとずっと世間話。
世間話じゃなくて腰マッサージしてくれよと思うけど要求を口にするのも疲れるので1人で頑張る。唯一夫がした仕事はiphoneのアプリでタッチすると陣痛の間隔と長さを記録して行ってくれるものを楽しくデータ取ったくらいかな?
でもこの陣痛を測るアプリとても便利です。
いちいち紙に書いて行かなくてもいいので。

そして、この助産婦さんはベルギーの方で、ベルギーからオランダに通勤している。
だからか、微妙に使う言葉が(オランダ語が)難しい。
私のオランダ語のレベルも低いのでそのせいなのですが、
日頃使っていないような単語で色々指導や質問をしてくるので
???な事が多々あり。でも夫も今更通訳してくれないのでちょっとこまりました。
ベルギーのオランダ語はオランダのオランダ語とちょっと違うんですよね。

そうして病院についてから3時間半がたった頃
体が赤ちゃんを押し出そうという動きに変わってきました。
おーーーもうすぐだ。
思ったよりもかなり早くいきみが始まって嬉しかった。
もう少しで子宮口全開のはずだ。ゴールが見えて来た。
と思ってみてもらうともう全開しているらしい。じゃあだしましょうか!と。
今までスキッピーボールに座っていたのでベットに這い上がり5分弱。
息を止めて赤ちゃんを陣痛の並に合わせて押し出す事3回だったかな?

無事出てきました。
あの子供が出てくる時の感覚はなんとも言えないですね。
頭が出るまでは焼けるような痛みで大変だけど、
頭が出ると後はずるずるずる~と言う感じで体が出て来て。
あー終わった。 生まれたんだ。
すぐにまだべたべたのあかちゃんを胸の上に乗せてもらえます。
そして私の胸の上で産声をあげて泣き出す。
ハロー はじめまして!と今回は声をかけてました私。

そしておまたを見るとついてました! 男の子のが。
あー男の子。
私は男の子のママにもなったわー。

あー終えた。
もうこれで痛みからも解放だ。
と安心して子供を抱きしめていました。

が、ここからがまだ大変でした。

続く

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。